マネックス証券

管理人のおすすめ度:  

 

マネックス証券は、コンピューターで平等に抽選を行います。という事は、全員当選する確率は同じなので、オススメの証券会社です!

管理人のおすすめ度:  

 

カブドットコム証券は、IPO取り扱い数が多く、情報量が豊富な初心者にもオススメできる証券会社です。さらに抽選も平等なので安心です♪

管理人のおすすめ度:  

 

SBI証券は、IPOチャレンジポイントという抽選方法があります。これは抽選に外れれば1ポイントずつ増えていきます。このポイントが高いほど当選確率も上がりますのでオススメです!

IPOで儲けたい!!

ローリスクハイリターンな投資として、人気のIPO株。
最近だと、日本郵政の上場の際には大きな注目されましたよね。

 

しかし、購入申し込みはしたけれど、抽選に当たったことのない人って実は多いんですよね・・・

 

管理人も、はじめは購入申込みを何度しても、全く当選しなかったんです。
ただ、「地道に続けていれば、いつかは当たるだろう」そんな風に思っていました。

 

でも、結局最初の1年は1銘柄も買う事が出来なかったんです(汗)

 

そこで、一念発起してIPOの仕組みを調べつくしまし、管理人なりの答えを発見しました!

 

そこからは、今まで抽選にはずれ続けたことが嘘のような快進撃!
信じられないほどコンスタントに当選するようになりました!

 

そこで、このサイトでは管理人の実践する方法を紹介したいと思います。
もしよければ参考にしてみてください!きっと結果に変化が出ると思いますよ!

 

そもそもIPOって本当に儲かるの?

今や、有名企業の上場の際には必ず話題になるIPO。
簡単に投資ができ、しかもリスクが低いという所も投資初心者にも人気ですよね。

 

でも、IPOを知らない人からすれば「ほんとに儲かるの?」そんな気持ちになるのもわかります。現に管理人がそうでしたから(笑)

 

ここからはIPOの仕組みと、実績を見ていきましょう。

 

ほんとうに単純な仕組み

IPOとは企業が上場する際に、売りに出される株のことです。新規公開株ともいわれます。
IPOを買う際の値段は、企業の規模や実績から決定され、これを「公開価格」と言います。この公開価格で買うために、購入申込みをすることになります。

 

購入できた場合は、上場日に「初値」と言われる初めて株に付く値段で売る。それだけです。

 

つまり公開価格より初値が高ければ利益がでる、つまり儲かる!というわけです。

 

「でも、実際初値が公開価格を上回ることってどれぐらいあるの?」っていう疑問がうまれると思います。もちろんに管理人もそう思いました!(笑)

 

最近のIPOの結果

「公開価格」と「初値」に注目してみてください!

最近のIPO

 

95%以上値上がりしているのがわかると思います!
これをみると、IPOがなぜ人気なのかが分かってもらえると思います・

 

ついでと言ってはなんですが・・・管理人の実績です

それで、私の今年の当選結果も紹介します。
動画キャプチャ
動画キャプチャ2
結果的に、
イグニス +65万
システム情報 +27万

 

合計+92万円!

 

これが今年の結果ですが、かなり順調なのはわかると思います。
この結果は、管理人の見つけた方法を実践した結果です!

 

では、いまから管理人の見つけた方紹介していきたいと思います!
このちょっとしたコツで当選確率をガーンと上げるコトが可能だと思いますよ!

 

管理人が見つけた方法は3つ!

  1. 主幹事を務める証券会社で口座開設すること!
  2. 平等に抽選してくれる証券会社に口座開設すること!
  3. 複数の証券会社から申し込みを行うこと!

この3点だけ必ず守って、購入申し込みをしてみてください!
上の条件を満たす、管理人のおすすめはこちらです!

当選確率をできるだけ上げるための、おすすめ証券会社!

マネックス証券 カブドットコム証券 SBI証券

マネックス証券

公式サイトはコチラ

カブドットコム証券

公式サイトはコチラ

SBI証券

公式サイトはコチラ

 

では、実際の作業の流れを見ていきましょう!

 

ネット証券に口座開設をしよう!

IPO投資をするには、各ネット証券に口座を開かないといけません。
できるだけ複数のネット証券に口座開設をしましょう。
そうすることで応募機会が多くなりますので、当然当選確率が高くなります。
ネット証券の多くは無料で口座開設ができます。

 

ネット証券でIPO株を購入してみよう!

まずはブックビルディング方式などで申し込みます。
その後購入希望者が多いと様々な配分方法で購入者(当選者)を決めます。
例えば抽選配分だと抽選で平等に当選者を決めます。
当選が決まったら、期間中に購入手続きをします。
(これを怠ると当選辞退となりますので注意して下さい)

 

今後の上場スケジュール

今後も管理人はIPO株で順調に当選させていきたいと思います!
今後のスケジュール

 

管理人がおすすめする証券会社を紹介!

管理人がおすすめする証券会社です!!
まずは、以下の証券会社に口座開設してみましょう!!

 

ネット証券でIPOが当選しやすい業者発見!

マネックス証券の配分方式は抽選です。
だから当選確率は全員平等ですので、当選しやすくなっています。
さらに、窓口格付けで3年連続3つ星を獲得しておりますので、
IPO初心者にも優しく安心してIPO投資ができます。
そんなマネックス証券の公式サイトはコチラ!!

ネット証券でIPOが当選しやすい業者発見!

カブドットコム証券は完全平等抽選を行っている証券会社です。
さらにサービスも充実しており、初心者にもオススメできる証券会社でもあります。
また情報量が多いところが魅力的で便利ですね。
そんなカブドットコム証券の公式サイトはコチラ!!

ネット証券でIPOが当選しやすい業者発見!

SBI証券はサポート体制が充実しており顧客満足度が、なんと8年連続で1位に輝いています。
また、ネット証券口座開設数がなんと1位で、約300万の口座数です。
さらにIPOチャレンジポイントがあります。このポイントは高ければ高いほど当選確率が高くなります。
そんなSBI証券の公式サイトはコチラ!!

ネット証券でIPOが当選しやすい業者発見!

SMBC証券の配分方式は抽選式です。
だから当選確率は全員に平等ですので、当選しやすくなっています。
さらに主幹事を務める事も多いので、さらに当選しやすくなっています。
そんなSMBC証券の公式サイトはコチラ!!